アルカリ酸熱 NEO METEOアルカリブーストについてご紹介

お問い合わせはこちら

受付 / 9:00~17:15 定休日 / 土日

新着情報

アルカリ酸熱 NEO METEOアルカリブーストについてご紹介

2024/02/08

昨年よりMETEOオープンチャットで話題になった『アルカリ酸熱トリートメント』

METEOでアルカリ酸熱トリートメントを施術できる専用商材として『NEO METEO ALKALI BOOST』が発売されました!!

 

アルカリ酸熱トリートメントは酸熱トリートメントの「酸熱に偏りすぎて加収斂して硬くなる」というデメリットを解消するためにアルカリクリームを使用してデメリットを解消しながら酸熱トリートメントを施術する方法。

 

本来の酸熱トリートメントのpH約2.3~2.5あたりのところをアルカリに寄せることでpH5.5~7あたりの状態で施術します。

 

※アルカリ酸熱といっても中性領域付近で薬剤を反応させているトリートメントメニューで。還元力を含むメニューではありません。

 

アルカリ領域に傾けることで少しキューティクルが開き、そこから酸性成分を含ませることが可能となります。

NEO METEOアルカリブースト(以下AB)は METEOシリーズでアルカリ酸熱トリートメントを行うための専用商材となります。

 

・炭酸グアニジンについて

 

炭酸グアニジンはアルカリ剤のパワーが得られ、アルカリ成分は残りにくい性質を持つ成分です。

高いアルカリ度を得られますが、炭酸で発泡して揮発する為アルカリが残りにくくなります。

(発砲する=泡立つため塗布しやすくなります)

NEO METEOクリーム10.5:NEO METEO AB  1:1
+
METEO GL10% 

+

METEOマテリアル20%

 

上記の4種類のMETEO商材で簡単にアルカリ酸熱トリートメントの工程が完成します(作り置き不可)

 

 METEOコネクターを入れるとさらに柔らかく仕上がりますが、基本内容からスタートすることをお勧めいたします。

 

グリオキシル酸濃度は20%を切る位のアルカリ酸熱になるので、加収斂のリスクは少なくなります。

 

 

使用工程

①プレシャンで栄養を入れる(アクア、コネクター)

②アルカリ酸熱を塗布

③加温はしてもしなくても可、15分放置 

④流してブロー&アイロン(流す際にはシャンプー必須) 

 

今回はNEO METEOシリーズよりNEO METEO ABについてご紹介致しました。

アルカリ酸熱トリートメントは美容師様の間でも試行錯誤してメニュー展開を行っている形でしたが、NEO METEO AB発売後にさらに使用しやすくなった印象がございます。

 

アルカリブーストを活用してカラーと同時施術をしたり、長門さんがお勧めするアルカリ酸熱メニュー工程もございますので、今後も活用方法が幅広く展開されていくものと思われます。

詳しい使用方法に関してはMETEOオープンチャットで事例の共有がされておりますので登録してご覧ください。

https://openchat.line.me/jp/cover/kYljn1WUKEDs2DXAFNFyKiFBvGZLR13tdmV_5hm6t02GDjrfwqedz5W8ySY?utm_source=line-openchat-seo&utm_medium=category&utm_campaign=default

 

NEO METEO ABが気になる方、お買い求め希望の方は株式会社ナカムラまでお問い合わせください。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。